TEL
MENU

ゆがみ

骨格のゆがみは豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院で徹底矯正

姿勢を維持する筋肉は、インナーマッスル(深層筋・体幹の筋肉)です。

そのインナーマッスルが弱くなって骨を引っ張り切れなくなると、

骨盤・骨格が歪み 正しい姿勢を維持することは難しくなります。

正しい姿勢を維持できなるなると、今度は弱ったインナーマッスルを補てんするために、

アウターマッスルが働きますが、アウターマッスルは 持久力がないので過緊張をするため 

腰痛等が発症しやすくなります。

過緊張がずっと続いてしまうと、筋肉が攣って ぎっくり腰や寝違えになりやすい状態と

なります。

インナーマッスルも筋肉なので、使わなければ弱化していきます。

例えば、背もたれによっかかっているとか、すぐに座ってしまうとか、

コルセットを使い続けているなど、ふだん支えられているような生活をしていると

ドンドン筋肉は弱っていきます。

まずは、自分の筋肉を使って支えようという意識も大切です。

インナーマッスルは赤筋繊維で構成されており、その赤筋繊維はビタミン・ミネラル・

カルシウムなど栄養満点の全て含まれている筋肉なので、身体の中に入ってくる栄養素に

足りないものがあれば、その栄養素を赤筋繊維から摂取していきます。

例えば、摂食制限のダイエットなどは、インナーマッスルが3ヵ月で4%減るという

データもあります。通常であれば、インナーマッスルは、20歳を越えると何もしない状態で

1年間に1%の割合で減っていくというデータがあり、70代になると20代にときの半分の

筋肉量にまで落ちてしまいます。

朗報もあります。80代90代でも筋肉は増やすことができる器官です!!

そして、筋肉量が増えると身体が疲れないように変わってきます♪

筋肉減少の流れが変われば身体の老化の流れも変わってきます。

インナーマッスルを鍛えることで、来る日も来る日も疲れた体を引きずる毎日に

サヨナラしましょう(^_-)-☆

 

あと骨格のゆがみは、意識的に矯正しなければ元に戻ることはありません。

それは、その状態が現在において最も楽な状態になっているからでして、

全体的に骨格を元の位置に戻して行くには専門家による施術以外にはなす術がないでしょう。

豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院は長期間で形成された骨格のゆがみも徹底的に

改善しますが、痛みを伴わない施術を進めますので患者さまから

非常にご好評を得ているのです。

豊橋、豊川、豊橋駅の仁見接骨院は整体による治療だけでなく、

患者さま特に女性の方のお悩みもお受けしているのです。

当院では女性柔道整復師が院長を務めていますので、女性からの相談にも積極的に

お答えしています。

 

当院へのアクセス情報

所在地〒440-0011 愛知県豊橋市牛川通3-1-13
駐車場5台あり
電話番号0532-62-3302
予約予約優先 スマホでも予約可
休診日日・祝 / 水・土(午後)